FC2ブログ

2007.04.15 20:51

空は不思議と様々な表情を見せてくれますね。

ちょっと前の話ですが、ビルとビルとの狭間。
赤く染まりはじめた夕暮れ時の空に顔を出した
月の横を、飛行機雲が流れていました。
とってもきれいで見とれてしまいました。
カメラがあれば皆さんにも紹介できたのですが…
残念です。

後で気が付いたのですが、携帯電話にもカメラ
が付いていたんですね。^^;
それからはボクにとってコンパクトカメラは必需品。

雨上がり
「雨上がりの空」
雨上がりの不思議な空。
自然が創り出すアート。

Antenna
「ANTENNA」
碧き空に思いを託す。

Bridge
「BRIDGE」
この橋を渡ればそこは未知の世界。
チャンスはそこに待っているかもしれない。

Bench
「Bench」
ベンチで待ち合わせたあの頃。

ベリー
「愛犬ベリー」


←こちらもクリックしてくださいね。
いつもご覧頂きましてありがとうございます!



スポンサーサイト



| 写真 | コメント(1) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

夕暮れて

その空が、やがて一日の終りを告げるように
私の燃える想いも、いつかは夕闇に消えることを
あの人は気付いていないのだろうか

| 第323彗星 | URL | 2007.04.17 07:49 | 編集 |

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ